« 河合隼雄元文化庁長官、脳梗塞で死去 | トップページ | 大阪学芸高他2校、合格実績水増し センター試験 »

ノートルダム寺院 モンマルトルの丘 ルーブル美術館

世界一多くの観光客が訪れるフランスのパリ市は19日、市内の主要な名所50カ所の昨年の入場者数ランキングを発表した。トップは中世ゴシック建築の最高峰ともいわれるシテ島のノートルダム寺院で13万人、2位がモンマルトルの丘に立つサクレクール聖堂の1050万人。

Notrdame続いて3位がルーブル美術館(834万人)、4位はエッフェル塔(669万人)で、それぞれ入場者数の新記録を達成した。 50カ所全体の入場者数は6914万人、前年比11.3%増と記録的な伸びだった。

これについてパリ市は、「新美術館の開設ラッシュや相次ぐ展覧会の成功が話題を呼んだ」と説明している。(時事)

     最新人気ブログランキング クリック


|

« 河合隼雄元文化庁長官、脳梗塞で死去 | トップページ | 大阪学芸高他2校、合格実績水増し センター試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/15824003

この記事へのトラックバック一覧です: ノートルダム寺院 モンマルトルの丘 ルーブル美術館 :

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と影を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/07/24 09:55

« 河合隼雄元文化庁長官、脳梗塞で死去 | トップページ | 大阪学芸高他2校、合格実績水増し センター試験 »