« ダウ社株主、ニューズの買収拒否うけ創業家らを提訴 | トップページ | ブリヂストンと横浜ゴムがカルテル 公正取引委員会  »

トムソンがロイター通信買収へ 大型M&A交渉次々

英メディアは5日、カナダの情報サービス大手トムソンロイター通信と買収交渉に入ったと一斉に報じた。インディペンデント紙によると、買収提示額は80億ポンド(約1兆9000億円)以上とみられる。

 買収が成立すれば、米ブルームバーグを上回る世界最大の金融情報サービス会社となる。
だが買収にはロイター経営陣のほか、同社の独立性を担保するために組織されたロイター発起人株会社の承認が必要で、交渉の行方は不透明だ。

ロイターは買収打診が報じられた4日に約25%上昇、時価総額は約77億5000万ポンドに膨らんだ。ガーディアン紙は、94億ポンド以下ではロイター経営陣は買収に応じないだろうとのアナリストの見方を伝えた。

     最新人気ブログランキング クリック


|

« ダウ社株主、ニューズの買収拒否うけ創業家らを提訴 | トップページ | ブリヂストンと横浜ゴムがカルテル 公正取引委員会  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/14985058

この記事へのトラックバック一覧です: トムソンがロイター通信買収へ 大型M&A交渉次々:

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と闇を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/05/07 13:06

« ダウ社株主、ニューズの買収拒否うけ創業家らを提訴 | トップページ | ブリヂストンと横浜ゴムがカルテル 公正取引委員会  »