« ビートルズをネット配信へ 英アップル社とEMI和解 | トップページ | 有機ELを使った薄型テレビを商品化 ソニー »

国民投票法案が衆議院通過→参議院‥‥憲法改正へ

憲法改正の手続を定める国民投票法案が13日、衆議院本会議を通過し参議院に送られる見通しだ。
野党側は国民投票法案に強く反発しており、与野党の攻防が続いている。

衆議院の憲法調査特別委員会では、野党が抵抗する中、採決が行われ、与党が出した修正案が自・公の賛成多数で可決。
国民投票法案は、きょう午後の衆議院本会議で与党の賛成多数で可決された後、参議院に送られるが、野党側は反発を強めている。

民主、社民・国民新党の野党3党は今朝、国対委員長会談を開き、結束して与党側に抵抗していく方針を確認。3党の国対委員長が衆議院の河野洋平議長を訪ね、円満な国会運営を行うよう申し入れた。

本会議では、共産・社民両党が自民・民主両党の双方の案に反対、国民新党は採決の時に退席する見通しだ。

  動画GyaO ニュース&ビジネスJNN Newsで放映中

     最新人気ブログランキング クリック


|

« ビートルズをネット配信へ 英アップル社とEMI和解 | トップページ | 有機ELを使った薄型テレビを商品化 ソニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/14664965

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票法案が衆議院通過→参議院‥‥憲法改正へ:

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と闇を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/04/13 14:28

» 国民投票法案 衆議院本会議で可決 [独 言 工 房]
今日の午後、国民投票法案が衆議院本会議で可決されたとのこと。与党は憲法記念日までの法案成立にこだわって躍起ですね。プロセスが強硬で印象が悪い。 公布から3年後に施行ということなので、このままだと、早ければ2010年にも日本国憲法が改正になりそうです。改正する..... [続きを読む]

受信: 2007/04/16 09:57

» 国民投票法案のどこに問題があるのですか? [ぱっとんな日々]
「むちゃくちゃ」 抗議の声相次ぐ 国民投票法案採決(朝日新聞)  施行60年。憲法記念日を前に、改憲手続きを定める国民投票法案が12日、衆院憲法調査特別委員会で可決された。傍聴席や国会周辺では、慎重審議を求める声があがった。  「こんなやり方があるか」「むちゃくち... [続きを読む]

受信: 2007/04/18 19:35

» 日本国憲法誕生過程に遡って解釈する憲法96条(憲法改正条項) [平和への結集第2ブログ]
すでに、GHQ草案に遡って憲法96条の解釈を検討しましたが、さらにGHQ原案以前の資料や帝国議会などでの審議経過も振り返りながら、改めて96条を解釈してみたいと思います。 [参照] 国民投票法案・国会法改正案の重大論点:GHQ草案から解釈する憲法96条――「3分の2以上..... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 15:45

« ビートルズをネット配信へ 英アップル社とEMI和解 | トップページ | 有機ELを使った薄型テレビを商品化 ソニー »