« 囲碁界のアイドル 梅沢由香里さんが新女流棋聖に | トップページ | パフューム ある人殺しの物語、750人の全裸男女が絡み合う »

2007/03/02

現代俳句の第一人者 雲母の飯田龍太氏死去

現代俳句を代表する俳人で、日本芸術院会員飯田龍太氏が25日、肺炎のため甲府市内の病院で死去。86歳だった。

1954年に句集「百戸の谿(たに)」でデビュー。57年に現代俳句協会賞を受けた。62年、父で俳人の飯田蛇笏(だこつ)から俳誌雲母を引き継ぎ、92年に通算900号で終刊するまで主宰者を務めた。

自然を叙情豊かに詠み込む清新な作風で知られる。主な句集に忘音(読売文学賞)、(ふもと)の人など。2005年に全10巻の全集を刊行した。

     最新人気ブログランキング クリック


|

« 囲碁界のアイドル 梅沢由香里さんが新女流棋聖に | トップページ | パフューム ある人殺しの物語、750人の全裸男女が絡み合う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代俳句の第一人者 雲母の飯田龍太氏死去:

« 囲碁界のアイドル 梅沢由香里さんが新女流棋聖に | トップページ | パフューム ある人殺しの物語、750人の全裸男女が絡み合う »