« 中谷美紀 アジア・フィルム・アワード最優秀女優賞 | トップページ | ボナンザvs渡辺明竜王 インターネット棋戦 »

インフルエンザ治療薬タミフル服用後飛び降り・転落

インフルエンザ治療薬タミフルの使用制限問題で、10代の患者が服用後、マンションから飛び降りるなどの異常行動が04年度以降、厚生労働省に計15件報告されていた。15件のうち14件が男性、1件が女性。

厚生労働省は飛び降り・転落事故について、これまで4件の死亡例と、使用制限のきっかけになった2件の計6件しか公表していない。
厚労省は2月28日、愛知県蒲郡市、仙台市で転落死が相次いだことを受け、インフルエンザを発症した未成年者から、少なくとも2日間、目を離さないことなどの注意喚起をしている。

事故を把握しながら発表しなかったことについて、同省は「注意喚起前の事故だったため」と説明。死亡の4件に関しては、経緯を調査しているが、残りの11件は調べていない。
タミフル服用後の異常行動では04年2月、17歳の男性が道路に飛び出し、トラックにひかれ亡くなった事故もある。

厚労省は、服用と異常行動の関連性については否定的だ。
同省の研究班(主任研究者=横田俊平・横浜市立大教授)は昨冬、患者約2800人を対象に調査を実施。患者の9割が服用していたが、異常行動の発生頻度は、飲んでいなかった患者が10.6%、服用者が11.9%で、統計学的な差はなかったことを根拠にしている。

 動画GyaO ニュース&ビジネスタミフルについて放映中。

     最新人気ブログランキング クリック


|

« 中谷美紀 アジア・フィルム・アワード最優秀女優賞 | トップページ | ボナンザvs渡辺明竜王 インターネット棋戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/14345937

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ治療薬タミフル服用後飛び降り・転落:

» タミフルに潜む黒い闇について [真・時事評論]
 厚生労働省は20日、インフルエンザ治療薬「タミフル」を、10代の患者に対し原則処方中止するよう、販売元である中外製薬に指示しました。  新たな異常行動が2件、いずれも20日に厚労省へ報告があったことから、今回の処置が決まったと厚労省は言っています。  しかし、1つは3月19日に起こったものですが、もう一つは2月8日に起こったものです。  3月19日のが20日に報告されたというのは理解できますが、... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 01:06

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と闇を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 02:10

» ≪タミフル≫因果関係「判断し直す」=「否定的」は撤回 [局の独り言。]
因果関係「判断し直す」=「否定的」は撤回-タミフルと異常行動・厚労次官 3月22日18時32分配信 時事通信  インフルエンザ治療薬「タミフル」と、服用した子供らに相次いだ異常行動の因果関係について、厚生労働省の辻哲夫事務次官は22日の定例記者会見で「新たに判断をし直... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 22:04

» タミフルはやっぱり? [いいかげん社長の日記]
タミフル服用後の男児2人が2、3月に自宅2階から飛び降りて骨折する異常行動があったことが新たに判明しました。 厚生労働省は、「因果関係は認められないが、10代の服用は禁止」。 厚生労働省の「タミフルと異常行動の因果関係はない」の判断も、きなくさい匂いがプン... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 22:27

» タミフル、10代投与を中止 [DANGER]
異常行動続発でタミフル処方中止 厚生労働省 厚生労働省は20日、インフルエンザ治療薬「タミフル」服用後、12歳の男児の転落事故が2件相次いだと発表した。2人は足の骨を折るなどのけがを負った。 厚生労働省は同日、... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 22:30

» [タミフル]薬が出る前と出てからと [BBRの雑記帳]
現象としてそういうことがあるのはわかりましたが、問題は、それで終わりか?ということでしょう。 「タミフル」服用後の異常行動15件…厚労省把握(YOMIURI ONLINE) (元ニュースはこちら) (記事引用) インフルエンザ治療薬「タミフル」を巡る問題で、...... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 22:45

» タミフル有意差なしとする奇妙な報告書 [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
<タミフル>異常行動に「否定的」見解を撤回 厚労省次官 タミフル使用と未使用の場合の異常行動に有意差がないとされる「インフルエンザに伴う随伴症状の発現状況に関する調査研究」を読むと、実に奇妙だ。そこには「タミフルと異常言動との関連性はタミフル未使用での発現...... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 23:00

» タミフル 対応が遅い厚生労働省 [ウワサの情報]
厚生労働省がやっと重い腰を上げ、輸入販売元の中外製薬に『10代の患者には原則として使用を差し控えること』と警告を出しました。ここまで、被害が出ないと対策が取れないものなんですかね?諸外国ではすぐに未成年に対しては... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 00:22

» タミフル 10代への投与中止!!(厚労省) [おにばばたちのいるところ]
ちょっと遅すぎたけど・・「因果関係は明らかではない」としながらも 厚労省は未明に異例の緊急会見を開き 10代へのタミフルの 使用中止を求める緊急安全性情報を出すよう、輸入・販売元の「中外製薬」(東京都中央区)に指示したそうだ。 ... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 00:22

» [タミフル]保護者も不安…医療機関で混乱も [最新ニュースRSS速報]
原則として10代への処方は控えることが決まったインフルエンザ治療薬「タミフル」。21日休日診療となった医療機関では、保護者からの要望で処方するなど混乱もあった。 [続きを読む]

受信: 2007/03/23 00:59

» タミフル(オセルタミビル)、10代投与中止 [One And Only]
タミフルと異常行動の因果関係について「国内の専門家は否定的?」で、厚生労働省は使用を認めてきました。 しかし、ここにきて10代男児2例の異常行動を期に、輸入・販売元の「中外製薬」に対して10代への使用中止を求める緊急安全性情報を出すよう指示したそうです。 ..... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 07:17

» タミフル、10代投与を中止…異常行動また2例で [気になること]
インフルエンザ治療薬「タミフル」の使用後に異常行動を起こした事例が新たに2例あったことが判明し、厚生労働省は20日、10代への使用中止を求める緊急安全性情報を出すよう、輸入・販売元の「中外製薬」(東京都中央区)に指示した。 http://idsc.nih.go.jp/disease/..... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 08:03

» 隠す意図はなかった、ほんと?タミフルで厚労省が会見 [ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳]
これ以上は隠せないと判断したのか、今のうち謝った方がトクだと感じたのか、タミフル [続きを読む]

受信: 2007/03/23 10:58

» タミフル、10代への使用事実上中止へ [虎哲徒然日記]
これがよく効くらしいのである。 インフルエンザの特効薬として知られるタミフル。しかし、厚生労働省は昨日会見を行い、10代への使用は原則として控えるように、と呼びかけた。 このタミフルをめぐっては、なぜか10代前半、中高生が服用後に奇妙な行動を取り、高いと....... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 11:15

» 厚労省、タミフルと異常行動の因果関係「否定」を白紙に [子育ちパパの航生日誌☆2.0]
NIKKEI NET:主要ニュースタミフルと異常行動、因果関係「否定的」を白紙撤回・厚労省次官 インフルエンザ治療薬「タミフル」服用後の異常行動について、厚生労働省の辻哲夫事務次官は22日の定例会見で、これまで「否定的」としてきた死亡との因果関係の見解を事実上、白紙撤回し、再調査する考えを明らかにした。 同省は21日、2004年以降、タミフル服用後の患者が高所から転落したり、飛び降りたりした22件(未成年者は15件)を公表した。会見で辻次官は「新しい事実が出てきた中で、因果関係の有無を虚心に検討する... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 22:11

» あの「タミフル」が10代使用禁止! [高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」]
インフルエンザ治療薬のタミフルを服用した中学生がマンションから転落死した例が2件表面化して話題になったのが先月。そしてインフルエンザのピークも過ぎた今ごろになり10代の使用をほぼ制限する措置が厚生労働省から発表... [続きを読む]

受信: 2007/03/24 05:35

» 10代へ「タミフル」処方中止 異常行動さらに2件 [ほのかの気になるニュース]
厚生労働省は20日、インフルエンザ治療薬「タミフル」の輸入販売元の中外製薬に対し「10代の患者には原則として使用を差し控えること」と添付文書の警告欄を改訂し、緊急安全性情報を医療機関に配布するよう指示した。 タミフルを服用した、いずれも12歳の男児が2、..... [続きを読む]

受信: 2007/03/25 04:08

« 中谷美紀 アジア・フィルム・アワード最優秀女優賞 | トップページ | ボナンザvs渡辺明竜王 インターネット棋戦 »