« MSは、家中にWindows Vistaを浸透させたいと | トップページ | 千の風になって 秋川雅史 クラシック初オリコン1位 »

ボルトン前米国連大使 → 6カ国協議は完全な失敗

ボルトン前米国連大使は17日、日本記者クラブで会見し、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議について
「機能していない。修復できないほどの完全な失敗」と述べた。

北朝鮮への経済面での圧力を更に強めるべきだと主張。国連安全保障理事会の日本の常任理事国入りに関しては「日本単独のほうが入りやすい」。

エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入-
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ボルトン前大使は6カ国協議で成果が出ていない理由として
「北朝鮮が核問題についてごまかし続け、検証可能な形での核放棄は認めていない」ことを挙げた。

北朝鮮による民間金融機関の利用制限、軍需物資などの流入阻止を徹底することが重要だと指摘。中国の圧力も不可欠だと強調。

日本の国連安保理の常任理事国入り問題では国連憲章の改正が必要。
中国が拒否権を行使しないかが焦点となるが「日米の利益が中国の利益にかなうと説得しなければならない」と語った。


    最新人気ブログランキング クリック 


|

« MSは、家中にWindows Vistaを浸透させたいと | トップページ | 千の風になって 秋川雅史 クラシック初オリコン1位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/13572075

この記事へのトラックバック一覧です: ボルトン前米国連大使 → 6カ国協議は完全な失敗:

« MSは、家中にWindows Vistaを浸透させたいと | トップページ | 千の風になって 秋川雅史 クラシック初オリコン1位 »