« 阪神タイガース検定 ネット上で12月実施 合格証 | トップページ | 毎週変わる豪華プレゼント!特集@とくする情報局 »

アイスマン⇒闇の組織→個人情報を売買 

銀行口座や社会保険などの個人情報を盗み取るネット犯罪は急増している。米連邦捜査局(FBI)によると産業界の年間被害総額は672億ドル(約7兆7280億円)。個人の被害は過去2年間で80億ドル。

背景には、個人情報の売り買いを行うサイバークライム・フォーラムの存在がある。アイスマンを称するフォーラムはライバル組織を買収して巨大フォーラムに成り上がった。

ダークマーケット、トークキャッシュ、スカンディナビアカーディング、ザバウチトの4フォーラムの会員を盗み出し、自身のカーダーズマーケッツの1500人に加え一気に4倍の6000人に増やした。

ネット犯罪に対する警備会社的存在であるカードコップスのダン・クレメンツCEOは「地下組織のウォルマートを作ろうとしているようなもの。犯罪に必要なものは何でもこのフォーラムで手に入る」と指摘する。


|

« 阪神タイガース検定 ネット上で12月実施 合格証 | トップページ | 毎週変わる豪華プレゼント!特集@とくする情報局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/12318543

この記事へのトラックバック一覧です: アイスマン⇒闇の組織→個人情報を売買 :

« 阪神タイガース検定 ネット上で12月実施 合格証 | トップページ | 毎週変わる豪華プレゼント!特集@とくする情報局 »