« ISS国際交流センター  世界の留学フェア | トップページ | 松坂大輔投手、大リーグへ…西武が移籍容認を示唆 »

朝鮮学校、通学で注意喚起 コリアタウン

3万余人の在日韓国・朝鮮人が住む大阪市生野区。
コリアタウンで知られる御幸通商店街に近い大阪朝鮮第四初級学校では10日朝、金弘修校長が警戒のため校門前に立ち、登校する児童に
「アンニョンハセヨ(こんにちは)」と声をかけた。

校門まで付き添う保護者も普段より多く、巡回の警察官が通った。

北朝鮮のミサイル発射などのたび、朝鮮学校の児童生徒への嫌がらせが起きるため、金校長は核実験のあった9日晩、緊急に教員に連絡して通学路に配置した。

金校長は「(核実験は)在日や日本で生まれ育った3世、4世の子どもたちには何の関係もないことをわかってほしい」と話した。

☆在日の方々に何事もないことを祈る!

|

« ISS国際交流センター  世界の留学フェア | トップページ | 松坂大輔投手、大リーグへ…西武が移籍容認を示唆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/12227521

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮学校、通学で注意喚起 コリアタウン:

« ISS国際交流センター  世界の留学フェア | トップページ | 松坂大輔投手、大リーグへ…西武が移籍容認を示唆 »