« ThinkPad・ラップトップがLA空港で発火・炎上 | トップページ | 秋の七草は春の七草にくらべて‥‥ »

吉野家牛丼ファン→応援歌を制作してネットで配信

吉野家牛丼の販売再開に合わせ、東京都足立区の飲食店従業員、宮下武士氏が制作した応援歌「がんばれ!吉野家」がネット配信されている。

Yoshiboyagyu ほぼ毎日食べていた牛丼の販売休止を「もう我慢できない」と、オリジナルソングの制作会社に昨年12月、曲作りを依頼。制作費約60万円は貯金から捻出した。

「ツユだく ネギだく 楽しんだ」。宮下さんのこだわりを採り入れた歌詞をプロがアップテンポの曲に乗せて歌う。「毎日食べられる日が早く戻ってきてほしい」

      米国産牛肉に特定危険部位 吉野家の工場で発見


|

« ThinkPad・ラップトップがLA空港で発火・炎上 | トップページ | 秋の七草は春の七草にくらべて‥‥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11986804

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家牛丼ファン→応援歌を制作してネットで配信:

« ThinkPad・ラップトップがLA空港で発火・炎上 | トップページ | 秋の七草は春の七草にくらべて‥‥ »