« 日本レコード協会&CPRA⇒ネット配信を一括管理 | トップページ | ソニー&SCEにはもう投資できない? »

2006/09/12

三省堂⇒大辞林改定&業界初のウェブ辞書

三省堂大辞林を1995年の第2版以来11年ぶりに全面改訂。第3版を10月27日に発売。ウェブ版辞典を無料で利用できるサービスも開始する。

Daijirin 過去10年でIC型電子辞典やCD-ROM辞典、ウェブ版辞典は大きく拡大し、三省堂によるとすでに、これらの電子媒体が紙の市場を上回っている。

21世紀に入ってから初めての大型国語辞典大辞林の出版となるだけに、紙と同時での出版に踏み切った。紙だけで出版した場合の5割増に当たる初年度10万部を見込み、広辞苑を上回る計画だ。

ウェブ版では紙に載せなかった類語機能や日々の更新を行うほか、インターネットの新世代技術Web2・0を意識して発展させる計画もあるという。定価は8190円。ウェブ機能による価格の上乗せはしない。


|

« 日本レコード協会&CPRA⇒ネット配信を一括管理 | トップページ | ソニー&SCEにはもう投資できない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三省堂⇒大辞林改定&業界初のウェブ辞書:

« 日本レコード協会&CPRA⇒ネット配信を一括管理 | トップページ | ソニー&SCEにはもう投資できない? »