« 一太郎を狙うウイルス←ジャストシステムがモジュール | トップページ | チームラボ;検索エンジンでグーグルとヤフーに対抗 »

Web 2.0企業のKiko⇒オークションサイトで身売り

Web 2.0事業を始めたい。 使うあてのない5万ドルが手元にある。そんな人に耳よりのKiko_tum 話。オンラインカレンダーを提供するKikoが、eBayで自社をオークションにかけている。

売り渡される対象には、ドメイン名やウェブホスティングアカウント、すべてのコードの著作権などサイト関連の全ての知的所有権も含まれている。

「開発チームとしてほかのプロジェクトに取り組む時間を確保するためだ。とにかく後回しにしたくないプロジェクトの構想があるからね」と、現在の所有者たちはオークションのページに記している。

しかし、Web 2.0技術によって新事業を立ち上げるのが容易になるものの、競合相手が新規参入するのも容易になる。Kikoは、カレンダー分野で多くの新興企業やGoogleのような大手企業との競争にさらされていた。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼  ‥ ‥ ‥

|

« 一太郎を狙うウイルス←ジャストシステムがモジュール | トップページ | チームラボ;検索エンジンでグーグルとヤフーに対抗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11500931

この記事へのトラックバック一覧です: Web 2.0企業のKiko⇒オークションサイトで身売り:

« 一太郎を狙うウイルス←ジャストシステムがモジュール | トップページ | チームラボ;検索エンジンでグーグルとヤフーに対抗 »