« AOL⇒ウイルス対策ソフトを無償提供 | トップページ | 携帯3社⇒ナンバーポータビリティ開始 »

Time Machine@アップルのLeopard

アップルが投入する次期Mac OS XLeopardは、Michael J. Fox主演のバック・トゥ・ザ・フューチャーに登場したDeloreanをほうふつとさせる機能が搭載され、過去に行くことができBacktothe るようになる。

だが、この機能は、ハードディスクの故障が原因で大切な営業用プレゼンテーションのファイルや、家族が集まった写真が消滅するといった危険を未然に防ぐことを目的にしている。

アップルTime Machineソフトウェアにプルトニウムは不要だが、予備のハードディスクが1台必要になる。

Time Machineを発表したScott Forstall氏は、Leopardユーザーがこのバックアップ機能を使うと、ドキュメントや写真などの各種ファイルの最後に保存したデータを検索することが可能だという。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼  ‥ ‥ ‥

|

« AOL⇒ウイルス対策ソフトを無償提供 | トップページ | 携帯3社⇒ナンバーポータビリティ開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11336469

この記事へのトラックバック一覧です: Time Machine@アップルのLeopard:

» アップル タイムマシーン開発!次期Mac OS X「Leopard」に搭載 [話題のナレッジベース]
アップルコンピュータ社は宣伝が上手いですね。ネーミングセンスも絶妙です。タイムマシーン:Time Machineと言えば誰でも容易にその機能を想像し理解できるネーミングで、しかも他社がマネで出来ない程のパワーを持った形容詞です。しかも機能を使う画面「ユーザーインターフェース」の演出も最高です。   ...... [続きを読む]

受信: 2006/08/08 23:57

« AOL⇒ウイルス対策ソフトを無償提供 | トップページ | 携帯3社⇒ナンバーポータビリティ開始 »