« サイト遮断ソフト⇒企業に浸透 漏洩対策 | トップページ | 早稲田実業vs駒大苫小牧は引き分け、37年ぶり »

生体認証ATM△みずほ&三井住友が郵貯と相互利用

みずほ銀行と三井住友銀行は、身体的特徴で利用者を識別する生体認証方式のICキャTenohira ッシュカードを、日本郵政公社の現金自動預払機(ATM)と相互利用できるようにする。10月をメドに実施。

防犯機能の高い生体認証カード普及への期待が高まりそうだ。生体認証機能のついたICキャッシュカードは、指静脈で確認する指方式と、手のひらの静脈で確認する手のひら方式が主流。

三井住友は指方式を導入済み。みずほと郵貯も10月から指方式のICカードの取り扱Yubiいを始める10月からは郵貯とみずほ郵貯と三井住友生体認証カードがそれぞれ相互に使えるサービスを開始。

偽造、盗難などのカード犯罪が後を絶たないなか、生体認証ICカードはATMの防犯対策の切り札と期待されているが、金融機関の間での互換性に乏しいため普及が遅れている。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼  ‥ ‥ ‥

|

« サイト遮断ソフト⇒企業に浸透 漏洩対策 | トップページ | 早稲田実業vs駒大苫小牧は引き分け、37年ぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11528858

この記事へのトラックバック一覧です: 生体認証ATM△みずほ&三井住友が郵貯と相互利用:

» 生体認証カード [JOCV セブねっと]
たまには毛色が変わったエントリでも。 以前から大変興味があること、そのニュースを最近目にした。 それは、“生体認証”である。 生体認証とは、バイオメトリクスとも呼ばれ、人間の体の一部の情報を用いて行う個人認証技術である。 その生体認証がついに、銀行... [続きを読む]

受信: 2006/09/05 01:10

« サイト遮断ソフト⇒企業に浸透 漏洩対策 | トップページ | 早稲田実業vs駒大苫小牧は引き分け、37年ぶり »