« 仮想映像センターをインターネット上に | トップページ | Web2.0以後⇒利用者がコンテンツ、リンクを »

政治家がYouTube/ユーチューブを選挙戦に

11月の米中間選挙を控え、だれでも映像を投稿、閲覧できる動画サイトユーチューブが選挙戦の強力な道具になりそうだ。ユーチューブは米国のインターネットサイト。

Elecmap1107 テレビCMなどを流す資金力がなかった候補でも、映像を駆使した選挙PRを流せる。CM費用の多寡が勝敗を左右してきただけに、各陣営も早急な対応を迫られている。

米紙ロサンゼルス・タイムズは、ユーチューブだけでなく、携帯型音楽プレーヤー携帯電話を用いた新しい形の映像・音声サービスが、今後の選挙戦を左右する存在になるとした。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼  ‥ ‥ ‥

|

« 仮想映像センターをインターネット上に | トップページ | Web2.0以後⇒利用者がコンテンツ、リンクを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11539798

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家がYouTube/ユーチューブを選挙戦に:

» ユーチューブとは [You Tube 動画のダウンロード保存方法まとめサイト、You Tube 動画を楽しもう! ]
ユーチューブとは、誰でも自由に動画を世界に向けて公開することができるサイトです。つまり世界に向けて自分の作った動画を配信できるのです。 [続きを読む]

受信: 2006/09/16 17:09

« 仮想映像センターをインターネット上に | トップページ | Web2.0以後⇒利用者がコンテンツ、リンクを »