« セコムと話そう「子供の防犯」ブログ | トップページ | NBC;Heroesのパイロット版をiTunesで無料配信 »

IPA;ワンクリック請求やソフト押し売り減らず

独立行政法人 (IPA/ISEC)は、7月分のコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況を発表した。

Oneclick 発表によると、7月はウイルスの届出件数は減少しているが、ワンクリック不正請求やセキュリティ対策ソフトの押し売り行為に関する相談が多いことが判明。

ワンクリック不正請求に関する相談は159件、セキュリティ対策ソフトの押し売り行為に関するものは43件あった。

具体的には、「主にアダルトサイトで、画像や動画が無料で閲覧できますといった文句で惑わせて、悪意あるプログラムをダウンロードさせ、パソコンに請求書を表示させる。」「バナー広告に『ウイルスに感染している』といった表示をし、セキュリティ対策ソフトの購入を迫る」というもので、IPA/ISECでは注意を呼びかけている。

|

« セコムと話そう「子供の防犯」ブログ | トップページ | NBC;Heroesのパイロット版をiTunesで無料配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11222212

この記事へのトラックバック一覧です: IPA;ワンクリック請求やソフト押し売り減らず:

» コンピュータセキュリティ、しっかりしてますか? [稼ぐ秘訣研究所]
コンピュータセキュリティは、きちんとした知識と対策がとても大切です。 [続きを読む]

受信: 2006/08/16 15:27

« セコムと話そう「子供の防犯」ブログ | トップページ | NBC;Heroesのパイロット版をiTunesで無料配信 »