« オーバーチュア;ミクシィにコンテンツ連動型広告 | トップページ | 経済産業省;電気・ガス製品の安全管理にICタグ »

8月の修正パッチにIEが不正終了

米Microsoftは8月に公開した修正パッチ(セキュリティ更新プログラム)の一つに,Internet Explorerが不正終了する問題が見つかったことを明らかにした。9日に公開したInternet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (918899) (MS06-042)修正パッチで確認。

このパッチを適用したWindows 2000 SP4あるいはWindows XP SP1上のIEで,HTTP 1.1プロトコルと圧縮を使っているWebサイトにアクセスすると,IEが不正終了する。Windows 2000 SP4/XP SP1以外は影響を受けない。

Microsoftでは,この問題を解消するためのパッチを用意しているものの,Webサイトなどでは公開していない。マイクロソフトサポート契約センターに問い合わせれば入手できる。同社では,問題が発生している場合のみ,同パッチを入手ならびに適用してほしいとしている。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼  ‥ ‥ ‥

|

« オーバーチュア;ミクシィにコンテンツ連動型広告 | トップページ | 経済産業省;電気・ガス製品の安全管理にICタグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11422682

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の修正パッチにIEが不正終了:

« オーバーチュア;ミクシィにコンテンツ連動型広告 | トップページ | 経済産業省;電気・ガス製品の安全管理にICタグ »