« インドIT大手:インフォシスが創設25周年 | トップページ | クロスオーバーでパソコン事始め »

2006/08/14

読者&ブロガー⇒2006年上半期のベスト記事

2006年にもIT業界ではさまざまな出来事があった。ここで、2006年1月から7月までに最も読まれた記事、そして最もトラックバックのついた記事から、2006年前半の重大ニュースを振り返ってみよう。

2006年前半で最も人気だった記事は、iPodの快進撃やプロセッサの移行など、新たな展開を見せるアップルに降りかかる問題や、ライバル他社の近況を伝えたアップルを待ち受ける成長の限界だった。

しかしアップルよりも衝撃的なニュースは堀江貴文氏逮捕。2005年には衆議院選挙出馬でも話題になったが、風説の流布の疑いで東京地検特捜部が強制捜査に入り、1月23日には堀江氏ら幹部4名が逮捕された。ライブドア関連の記事は1位こそ逃したものの、2位、6位、11位にランクイン。

また、2006年秋冬に発売される予定の次世代ゲーム機についての関心も高い。3位にはPLAY STATION 3の部品コストに関する記事がランクイン、13位にはレボリューションのコードネームで呼ばれる任天堂の次世代機の名称Wii(ウィー)の名称が発表された際の記事もランクインしている。

|

« インドIT大手:インフォシスが創設25周年 | トップページ | クロスオーバーでパソコン事始め »

コメント

大滝さん、はじめまして。
TBありがとうございます。
振り返ってみると、いろいろありましたね。
ネット社会を見直す機械になったのではないでしょうか。個人的にはGoogleからのサービスラッシュが気になってました。
ネット社会の舵取りも、小泉さんみたいに政権交代が決まっていれば楽でしょうけど、そういうわけにもいきません。
残りの半年も何があるかわかりませんね。

投稿: あ~る | 2006/08/15 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読者&ブロガー⇒2006年上半期のベスト記事:

» 早くもライブドア事件を忘れてしまいそうな半年 [ランチタイムにIT時評]
読者とブロガーが選ぶ2006年上半期のベスト記事 - CNET Japan 2006年も折り返し地点を過ぎてもう8月。7カ月弱の間にもIT業界ではさまざまな出来事があった。ここで、2006年1月から7月までの間でもっとも読まれた記事、そしてもっともトラックバックのついた記事から、2006年前半の重大ニュースを振り返ってみよう。 アップルの快進撃に、早くもライブドア事件を忘れてしまいそうになってしまう。しかし、まだ終わっていないし決して忘れてはならない事件。しかも単に事件として片付けられない、I... [続きを読む]

受信: 2006/08/15 09:05

» Wii 価格 [任天堂wii(ウィー)予約情報・価格・発売日・値段]
ページ拝見しました!任天堂ゲーム機Wii(ウィー)のブログからのTBです。よければこちらにもTBしてください。 [続きを読む]

受信: 2006/09/11 01:23

« インドIT大手:インフォシスが創設25周年 | トップページ | クロスオーバーでパソコン事始め »