« B・カール氏のデジタル図書館って? | トップページ | NASA;シャトル打ち上げ続行を決定 »

坂村健氏;UWBアクティブ電子タグを披露

坂村健YRPユビキタス・ネットワーキング研究所UNL所長は、日立製作所と共同で、次世代無線方式のUWB(Ultra-Wideband、超広帯域通信無線)による、アクティブ型ICタグUWB Dice(仮称)を開発したと発表した。

UWB Diceの大きさは1平方センチメートルで、電源付きのアクティブ型UWBタグとしては「世界初で世界最小」(UNL)という。

UWBは、米軍の軍事技術として開発されたもので、米国では2002年より商用利用が認可されている。信号電力は低出力で、広い周波数帯域に拡散する通信方式。ノイズに強く、高速での通信が可能だ。

UWBにはインパルス方式、OFDM方式、CDMA方式等があるが、UWB Diceは低消費電力で高精度測位などの特徴を持つインパルス方式を採用している。

・よかったらどうぞ⇒エッセー集←人の褌で相撲をとっては‥‥

|

« B・カール氏のデジタル図書館って? | トップページ | NASA;シャトル打ち上げ続行を決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10798547

この記事へのトラックバック一覧です: 坂村健氏;UWBアクティブ電子タグを披露:

« B・カール氏のデジタル図書館って? | トップページ | NASA;シャトル打ち上げ続行を決定 »