« auがGoogleを採用:ケータイでググる時代 | トップページ | NTTレゾナント;ストリーミング配信の視聴ソフト »

経済産業省&三越&イオン&‥で取引システム

経済産業省は三越やイオンなど約30社の大手流通企業と組み、高速インターネットを使った共通の取引システムの開発に乗り出す。個別企業や業界でばらばらの受発注システムを統一するとともに、伝票のやり取りが主流だった入出荷や支払いの情報も電子化する。

各社のシステム開発費用を減らせるうえ、取引先メーカーとの間で受注や出荷業務を大幅に効率化できる。生鮮品やアパレルなど幅広い分野で実証実験し、2007年度中にも実用化する。

システム開発には百貨店業界から三越や高島屋など約20社、スーパーではイオンやイトーヨーカ堂など約10社が参加。今後はオンワード樫山や花王、全国農業協同組合連合会などの取引先も加わる見通し。

      大切なあの人へ…イオンの『夏ギフト』

|

« auがGoogleを採用:ケータイでググる時代 | トップページ | NTTレゾナント;ストリーミング配信の視聴ソフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11016890

この記事へのトラックバック一覧です: 経済産業省&三越&イオン&‥で取引システム:

« auがGoogleを採用:ケータイでググる時代 | トップページ | NTTレゾナント;ストリーミング配信の視聴ソフト »