« USEN;GyaOで郵便番号によるエリア別CM配信 | トップページ | IIJのIIJマネージドIPSサービスで防ぐ »

民間宇宙ロケットが個人の私物を宇宙に

アメリカの宇宙関連企業が2006年夏に、学校の科学実験装置や収集家の私物を積んだ宇宙ロケットを打ち上げる。宇宙旅行産業が急成長する中、この打ち上げは画期的な出来事となるだろう。

民間宇宙サービス会社Up Aerospaceは米国時間6月30日、8月14日にニューメキシコ州の新しい宇宙船基地Spaceportから同社初の宇宙船を打ち上げる予定だと発表した。

SpaceLoft XLと呼ばれるこのロケットは、宇宙の国際的定義である地上62マイル(約100km)まで約90秒で到達し、30分間飛行した後に帰還する。

|

« USEN;GyaOで郵便番号によるエリア別CM配信 | トップページ | IIJのIIJマネージドIPSサービスで防ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10776594

この記事へのトラックバック一覧です: 民間宇宙ロケットが個人の私物を宇宙に:

« USEN;GyaOで郵便番号によるエリア別CM配信 | トップページ | IIJのIIJマネージドIPSサービスで防ぐ »