« テレビ番組の選別--テレビ業界と保護者の攻防 | トップページ | 迷惑メールの15%が株価押し上げ狙い »

gooラボでソーシャルニュースサービス

NTTレゾナントは、ニュース共有サービスソーシャルニュースサービスの実験を7月27日から9月末までの期間限定で実施。NTT研究所と共同運営するgooラボ上で提供され、ユーザー登録のみで無料で利用できる。

ソーシャルニュースサービスは、Webニュースサイトやブログなどの記事をユーザー間で共有できるサービス。ユーザーがニュースを投稿するのではなく、特定のブロガーが投稿したニュースに対して、評価する形式。

投稿されたニュースを5段階で評価でき、コメントやタグが付与できるほか、その時の気分を表すアイコンも選択できる。

現段階では実装されていないが持ち銭機能も用意され、ポイントを記事に送ることでニュースを評価できる。持ち銭はユーザーごと100ポイントが与えられる。

評価の履歴をユーザーごと確認できるマイページも用意され、公開・非公開の設定が可能。またマイページが公開されている場合でも、ニュースの評価ごと個別に非公開設定を行なえる。

サイトのTOPページには登録されたニュースが新着順と評価順で表示できる。現在のところユーザーの評価のみを基準とするが、今後はアクセス数や持ち銭のポイント数を複合したランキング機能を試験サービス期間中に実装する予定。

登録されたニュースの検索機能やgooのWeb検索機能も用意されている。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼  ‥ ‥ ‥

|

« テレビ番組の選別--テレビ業界と保護者の攻防 | トップページ | 迷惑メールの15%が株価押し上げ狙い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/11148215

この記事へのトラックバック一覧です: gooラボでソーシャルニュースサービス:

« テレビ番組の選別--テレビ業界と保護者の攻防 | トップページ | 迷惑メールの15%が株価押し上げ狙い »