« Trend Match Combineで複数アフィリエイトを | トップページ | ビットワレットのエディが代金返還キャンペーン »

クリック詐欺⇒13億ドルの損害

広告主たちはクリック課金型広告に対する請求の14.6%が不正クリックによるもので、2005年の損害は総額で8億ドルに上ると見積もっている。そんな調査結果が米国時間6月29日に発表された。

「損害額13億ドルにおよぶクリック詐欺が、『問うなかれ、語るなかれ』時代に幕を引く」と題されたこの調査は、情報産業における調査分析を手がけるOutsellによって実施された。

Outsellはレポートの中で「Google、Yahoo、MSNの各社は・・・クリック詐欺対策を怠り、自社および他社に損害を招いている」と述べている。

検索サイト運営企業は、検索連動型広告におけるクリック詐欺損害を公表することを拒んでいる。クリック詐欺に多く見られる手口は、自分のサイトに貼り付けた広告を自分でクリックするというものだ。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼 ‥ ‥ ‥

|

« Trend Match Combineで複数アフィリエイトを | トップページ | ビットワレットのエディが代金返還キャンペーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10820776

この記事へのトラックバック一覧です: クリック詐欺⇒13億ドルの損害:

» 損害は総額13億ドル [S59NOV21.BLOG]
【クリック詐欺による損害は総額13億ドル--米調査】http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20163087,00.htm広告主が不正クリックに対して請求された料金を8億ドル。広告主がクリック課金型広告への出稿を取りやめることで生じた損失を5億ドル。計13億ドル。...... [続きを読む]

受信: 2006/07/07 10:17

« Trend Match Combineで複数アフィリエイトを | トップページ | ビットワレットのエディが代金返還キャンペーン »