« マイクロソフトと海賊版対策ツール | トップページ | MSがTechEd開催⇒Liveの支持獲得へ »

ドリコム:SaaS・ソーシャルDB・ロングテール

2006年2月9日、東証マザーズに上場したドリコム。                      そのドリコムIPO後の戦略として目指す方向性はどういうものなのか。

5月25日に開催されたNew Industry Leaders Summit(NILS)にて、ドリコムPost IPOの経営戦略と題したセッションが開催され、ドリコム代表取締役の内藤裕紀氏がインターネット業界のトレンドと共に同社の戦略を語った。

内藤氏は、1996年に米Yahoo!がIPOしてから10年たった今、インターネットの世界が変わりつつあることを指摘。

内藤氏がその変化の一例として挙げたのは、Yahoo!が2005年3月に写真共有サービスを提供するFlickrを買収したことや、同年12月にソーシャルブックマークサービスを提供するdel.icio.usを買収したこと、また2006年3月には、Googleがインターネット上でワープロソフトをサービスとして提供する企業Writelyを買収したことなどだ。

内藤氏は、Web 2.0という言葉よりも今この業界で起こっているトレンドを話したい、として、現在のインターネット業界で起こっている流れを3つにまとめた。

その流れとは、                                             1)ソフトウェアがデスクトップ上からインターネット上へとシフトしつつある SaaS

2)新しいインフラとしてソーシャルデータベースが確立されつつある ソーシャルDB

3)インターネット広告におけるロングテール理論が証明されつつある ロングテール

|

« マイクロソフトと海賊版対策ツール | トップページ | MSがTechEd開催⇒Liveの支持獲得へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10492271

この記事へのトラックバック一覧です: ドリコム:SaaS・ソーシャルDB・ロングテール :

» web2.0のサービス!? [Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~名古屋に住むWEBクリエーターの物語]
このブログを読んでいる人はMicrosoftのOffice製品を使っていますか? 多くの人がWord、Exel、PowerPointをパソコンにインストールしていますよ。 僕はWordやPowerPointを使う機会はあまりないんだけど、Exelをよく 使うんですよね~。 ただ、Officeってすごく高いし、最... [続きを読む]

受信: 2006/06/18 20:17

« マイクロソフトと海賊版対策ツール | トップページ | MSがTechEd開催⇒Liveの支持獲得へ »