« ニューズウォッチがフレッシュアイラボ | トップページ | ドリコム:SaaS・ソーシャルDB・ロングテール »

マイクロソフトと海賊版対策ツール

マイクロソフトが、海賊版対策ツールの報告機能を無効化しようとしている。

マイクロソフトの関係者は米国時間9日、マイクロソフトが6月中にWindows Genuine AdvantageWGA Notificationsプログラムをアップデートし、これまではコンピュータを起動するたびにマイクロソフトへ報告を届ける仕組みになっていたものを、2週間に1度の頻度へ変更する予定だと述べた。

さらに2006年末までには、こうした連絡システムは完全に廃止されるという。マイクロソフトスパイウェアと変わらないというある批評家の発言が、今回の機能変更の背景にある。

この批評家は海賊版対策ツールがPCにインストールされているWindowsのライセンスの正規性を確認し、マイクロソフトに毎日報告していることを突き止め、問題にしていた。

マイクロソフトは、海賊版対策ツールのこうした報告機能に関する技術文書を一切公開していなかった。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼 ‥ ‥ ‥

|

« ニューズウォッチがフレッシュアイラボ | トップページ | ドリコム:SaaS・ソーシャルDB・ロングテール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10491850

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトと海賊版対策ツール:

« ニューズウォッチがフレッシュアイラボ | トップページ | ドリコム:SaaS・ソーシャルDB・ロングテール »