« NTTの電子マネーID番号が流出⇒被害すでに327万円 | トップページ | ZapZapでポッドキャストをザッピング »

中国の検索サイトが停止←党・政府に不都合?

中国で人気の新浪網など複数の検索サイトが、党・政府に都合の悪い情報が検索結果に出ないかどうかの検査を求める当局の緊急通知により、サービス停止になったことが20日、分かった。

新浪網捜狐などの検索サイトで19日から、サービスを使用するとアップグレード中という表示が出て、検索できない状態。

新浪網の関係者によると、これらの検索サイトは党・政府に不都合な情報が検索結果に含まれる恐れがあるとして、ネット管理当局から3日以内の検査、改善を求められた。

中国のネット利用者は、昨年末の1億1000万人から10年には2億3000万人に増えると予測されている。

ブログの登録者も、来年は1億人近くになる。

急速な利用者拡大に、「当局による監視が追いつかない」との指摘もある。

|

« NTTの電子マネーID番号が流出⇒被害すでに327万円 | トップページ | ZapZapでポッドキャストをザッピング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10622330

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の検索サイトが停止←党・政府に不都合?:

« NTTの電子マネーID番号が流出⇒被害すでに327万円 | トップページ | ZapZapでポッドキャストをザッピング »