« Windowsのセキュリティパッチを修正 | トップページ | 日中間の専用ネット接続を‥ »

東海道新幹線;高速ネットを利用可能に

JR東海は28日、東海道新幹線(東京―新大阪)で2009年春から、高速インターネットを利用できるようにすると発表した。

対象は2007年夏から投入する新型車両N700系、現在は携帯電話回線を介してしか利用できないため、ビジネス客らから通信が切れやすいとの不満が相次いでいた。

鉄道用の無線を大容量のデジタル方式に切り替えてインターネットと接続し、車内にも無線LAN装置を取り付けて高速通信を可能にする。総経費は約350億円。

N700系は新大阪以西の山陽新幹線へも乗り入れるが、JR西日本の無線設備が対応していないため高速インターネットは利用できない。

|

« Windowsのセキュリティパッチを修正 | トップページ | 日中間の専用ネット接続を‥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10723401

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線;高速ネットを利用可能に:

« Windowsのセキュリティパッチを修正 | トップページ | 日中間の専用ネット接続を‥ »