« フランスのgeoPORTAILvsGoogle Earth | トップページ | Ask.jpが動画共有のAskビデオ提供へ »

ベルギーがオープンファイルフォーマット採用‥

ベルギーでは、政府の内部連絡用文書をオープンファイルフォーマットで作成することを義務付ける案が間もなく承認されるが、同案が実現すれば、Microsoftには大きな痛手となる。

ベルギーの閣僚会議で承認される案では、ベルギー政府内で交わされる文書用の標準フォーマットとしてOpenDocument FormatODFが採用されることになっている。

現在、世界各国の政府がMicrosoftに対しオープンスタンダードの導入を求めているが、ベルギー政府がオープンソースへの移行を計画していることで、Microsoftに対する圧力はさらに強まることになる。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼 ‥ ‥ ‥

|

« フランスのgeoPORTAILvsGoogle Earth | トップページ | Ask.jpが動画共有のAskビデオ提供へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10687001

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーがオープンファイルフォーマット採用‥:

» ベルギー政府、オープンファイルフォーマット採用を義務付けへ [ポートフォリオ・ニュース]
ベルギー政府は政府内部文書のフォーマットをオープンファイルフォーマット(OpenDocument Format = ODF)にすることを義務付ける。これは公共サービスを受ける人に特定のソフトウエアの使用を強要することを避けるためである。 政府機関では2007年9月までに ODF を読むことが出来る環境を整備し、問題がなければ2008年9月から ODF の使用が義務となる。 Word, Excelで市場を制覇しているマイクロソフトにとって打撃。 プレスリリース(蘭語) オープンファイ... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 17:17

« フランスのgeoPORTAILvsGoogle Earth | トップページ | Ask.jpが動画共有のAskビデオ提供へ »