« 6月の月例パッチをリリース-脆弱性に対応 | トップページ | ベッカムがモトローラの広告塔に‥ »

IM用に最適のWebカメラLifeCam

Microsoft初のWebカメラLifeCamでは、ボタン1つでWindows Live Messengerを使ってビデオ電話をかけたり、ブログサービスのSpaceに映像を投稿できる。

Microsoftは13日、ブログやインスタントメッセージングIM用に最適化したWebカメラLifeCamシリーズを発表した。第一弾としてLifeCam VX-6000とLifeCamVX-3000を発売する。

LifeCamはMicrosoftのハード部門とWindows Liveチームが協力して開発した。MicrosoftのIMソフト、Windows Live Messenger用に最適化され、カメラの上部にあるWindows Live Callボタンから、簡単にビデオ電話をかけることが可能。Buddy Pickerでは現在接続できる友達がワンタッチで表示される。

Yu_mscam Windows Live Messengerに組み込まれたLifeCam Dashboardでは、ビデオ電話中に映像のパン、ズームといった操作ができる。また、カメラのウィンドウからワンクリックでMicrosoftのブログサービスWindows Live Spaceに映像を投稿できるようになっている。

価格はVX-6000が99.95ドル、VX-3000が49.95ドル。Amazon.comで販売を開始し、8月に出荷する。9月には、外出先で利用できるLifeCamシリーズのWebカメラ製品を発売予定。

‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  ♪クリック御礼♪ ‥ ‥ ‥ ‥ 

        知らなかったけど‥ Webカメラ って意外と安い!!

|

« 6月の月例パッチをリリース-脆弱性に対応 | トップページ | ベッカムがモトローラの広告塔に‥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10520217

この記事へのトラックバック一覧です: IM用に最適のWebカメラLifeCam:

« 6月の月例パッチをリリース-脆弱性に対応 | トップページ | ベッカムがモトローラの広告塔に‥ »