« 検索連動型モバイル広告は日本発 | トップページ | セプテーニとNTT東がコンテンツ連動型CMプロモーション »

モジラ財団が開発者への報酬を検討

モジラ財団Mozilla Foundationは、モジラ財団のソフトウェア開発に協力しているコミュニティーに対して報酬を与えると述べた。

ウェブブラウザFirefoxを含むMozillaスイートの一部は、プログラマーらが無給で空き時間などを利用して開発に取り組んだものだ。

モジラ財団Mozilla Foundationは米国時間24日、全てのボランティア開発者に報酬を支払うことはできないが、その代り一部の開発者にハードウェアを提供することで役立ちたいと述べた。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼 ‥ ‥ ‥

|

« 検索連動型モバイル広告は日本発 | トップページ | セプテーニとNTT東がコンテンツ連動型CMプロモーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10255757

この記事へのトラックバック一覧です: モジラ財団が開発者への報酬を検討:

« 検索連動型モバイル広告は日本発 | トップページ | セプテーニとNTT東がコンテンツ連動型CMプロモーション »