« NTTドコモが携帯電話用の燃料電池を | トップページ | NECがビッグローブで迷惑メール対策 »

ナイキとアップルが連携 i Podにデータ

ナイキと、アップルコンピュータは23日、両社のシューズとデジタル携帯音楽プレーヤーiPod nanoの連携により、ランナーのトレーニング状況を記録するシステムを開発、近く発売すると発表した。

Ipod_1 シューズの中敷きの下に小型センサーを格納、腕などに装着したiPodに無線でデータを送り、走った距離や時間、ペース、消費カロリーを記録する。ランニング中も音楽を聴きながら音声で状況を把握できる。

走り終えたらパソコン経由で専用ウェブサイトにデータを転送し、記録を管理。  他人と成果を比べたり、競ったりもできる。

シューズは一足100ドル、接続キットは29ドルで、米国では2カ月後をめどに発売される。日本では今秋の発売を計画しているという。

‥ ‥ ‥ ⇒最新人気blogランキング  クリック御礼 ‥ ‥ ‥

|

« NTTドコモが携帯電話用の燃料電池を | トップページ | NECがビッグローブで迷惑メール対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/10261442

この記事へのトラックバック一覧です: ナイキとアップルが連携 i Podにデータ :

« NTTドコモが携帯電話用の燃料電池を | トップページ | NECがビッグローブで迷惑メール対策 »