« サムスン電子がインテルを抜く | トップページ | ワンセグ、1カ月で携帯電話販売は好調 »

NYタイムズとMSが電子新聞ソフト 

ニューヨーク・タイムズMS・マイクロソフトは28日、パソコンや携帯電子にニュースを取り込むための電子新聞ソフトタイムズ・リーダーを共同開発したと発表した。 L48_1  MSの次世代基本ソフト(OS)、ウィンドウズ・ビスタに対応し、2007年1月から配信する。                                                                          紙面に近いレイアウトで記事と写真、広告を表示し、過去7日分の内容を記録できる。                                                                              シアトルでの米新聞編集者協会の会合で試作版を発表した。                                   インターネット接続中に最新の内容に自動更新され、通勤途中でも読めるよう工夫。     気になる部分に注釈を書き込んだり、関連情報のウェブサイトを表示したりできる。

    ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ 人気blogランキング  クリック御礼 ‥ ‥ ‥ ‥ ‥

|

« サムスン電子がインテルを抜く | トップページ | ワンセグ、1カ月で携帯電話販売は好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/9827303

この記事へのトラックバック一覧です: NYタイムズとMSが電子新聞ソフト :

» NYタイムスとマイクロソフトが電子新聞ソフトを共同開発 [One And Only]
米国時間4月28日、シアトルで開かれた米国新聞編集者協会の年次総会で、米紙ニューヨーク・タイムズのアーサー・サルツバーガー・ジュニア会長兼発行人と米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長は、共同開発した電子新聞ソフトの試作品を披露。電子版の画面が新聞の紙面に近..... [続きを読む]

受信: 2006/04/30 20:46

« サムスン電子がインテルを抜く | トップページ | ワンセグ、1カ月で携帯電話販売は好調 »