« CCI、DACが動画広告強化 | トップページ | USEN ロッテ試合をGyaOギャオで配信 »

2006/04/07

翻訳システム 言語グリッド

情報通信研究機構京都大学NTTコミュニケーション科学基礎研究所などは、世界の20言語を自在に言い換える翻訳システムを3年以内に開発する。

各言語の電子辞書翻訳ソフトをインターネット経由でつなげ、コンピューター画面に入Z03067力した文章を必要な外国語に訳す。

新システムはネット上で使える辞書や翻訳システムなどのデータベースを、あたかも1つのソフトのように使いこなすため言語グリッドとも呼ぶ。

|

« CCI、DACが動画広告強化 | トップページ | USEN ロッテ試合をGyaOギャオで配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳システム 言語グリッド:

« CCI、DACが動画広告強化 | トップページ | USEN ロッテ試合をGyaOギャオで配信 »