« グーグルが電子書籍 ブックサーチ | トップページ | ECネットワーク電子商取引トラブル解決 »

金融庁は信用ならん!年金記録を社会保険庁のHPで

加入期間など自分の年金記録が、ネットで確認できるようになる。31日から、1度登録すれば社会保険庁のHPでいつでも閲覧できるのだ。

住所氏名基礎年金番号などを登録すると2週間ほどで接続に必要なIDとパスワードが郵送される。

閲覧できるのは厚生・国民年金の加入・未加入の期間、納付免除制度や学生対象の保険料後払い制度を利用していた期間、厚生年金の加入期間に所属していた企業名等。

転職や退職に伴う手続きミスなどを心配して、自分の年金記録を確認したいというニーズは高い。

社会保険庁は今月下旬から、将来受け取れる年金の見込み額を知らせるサービスについて、現在55歳以上としている対象年齢を50歳以上に広げる。

|

« グーグルが電子書籍 ブックサーチ | トップページ | ECネットワーク電子商取引トラブル解決 »

コメント

コメントを有り難うございました。
確かに、情報漏洩の懸念はありますね。

投稿: 大滝三千夫 | 2006/03/21 17:51

ニーズは高い…じゃなくて、それを聞きに行ったら答えてくれるのが社保の業務内容なんじゃないのかな。
ウェブで自分でできるようになった分、その人の仕事が減って、リストラされる人もでるべきなんだろなと思ったりする。

それはともかく、きっと情報漏洩するよね。

投稿: itochan | 2006/03/21 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/9110569

この記事へのトラックバック一覧です: 金融庁は信用ならん!年金記録を社会保険庁のHPで:

« グーグルが電子書籍 ブックサーチ | トップページ | ECネットワーク電子商取引トラブル解決 »