« 山田オルタナティブは新暴露ウイルス | トップページ | 山田オルタナティブ対策 »

山田オルタナティブとアンティニの被害

山田オルタナティブの被害はすでに広がっていると見られる。                            掲示板2チャンネルでは感染したパソコンの持ち主が特定されたうえ、その持ち主が見ていたアダルトサイトが暴露されている。                                                    感染経路ははっきりしていないが、わいせつ画像を装ったプログラムがあり、それをダウンロードして実行するときが危ないとみられる。                                           

ウイルス駆除ソフト大手のシマンテック社の担当者は                                        「アンティニーなどのウイルスは勝手に情報を流出させるため、感染者が比較的気づきやすい。しかし山田オルタナティブのようなウイルスはデータを流出させるのではなく、外から見られる状態にするため、気づかれずに被害が拡大する可能性も高い」                     と指摘する。 

|

« 山田オルタナティブは新暴露ウイルス | トップページ | 山田オルタナティブ対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/9146747

この記事へのトラックバック一覧です: 山田オルタナティブとアンティニの被害:

« 山田オルタナティブは新暴露ウイルス | トップページ | 山田オルタナティブ対策 »