« 仏、アップルコンピュータ戦略に異議 | トップページ | ニッポン放送、ネットで音楽放送 »

ウィンドウズ・ビスタ、安全対策に遅れ

マイクロソフトがパソコン向けの次のOSとして準備しているウィンドウズ・ビスタの発売を延期した。消費者向け英語版は年末商戦が終わった後の来年1月に売り出すが、日本語版はさらに遅れる恐れがある。

2001年発売のXP以来、5年ぶりのウィンドウズ刷新効果で年末商戦を乗り切るはずだったPCメーカーへの影響は必至。

ウィンドウズ・ビスタはネット利用者の爆発的な拡大を受けて大検索時代対応のOSと位置づけられている。

   朝日新聞 2006/3/23 朝刊 

|

« 仏、アップルコンピュータ戦略に異議 | トップページ | ニッポン放送、ネットで音楽放送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/9221264

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンドウズ・ビスタ、安全対策に遅れ:

« 仏、アップルコンピュータ戦略に異議 | トップページ | ニッポン放送、ネットで音楽放送 »