« アリババ 米ヤフーが出資 | トップページ | ポットキャスティング »

米グーグル 書籍電子化中止

米グーグル書籍をスキャナーで電子化し、内容をインターネットで検索できるようにするデジタル図書館計画を一時中止する。                                                          出版協会が、違法コピーの流布を助長するとの懸念を表明しているため、著者や出版社など著作権者からデジタル化の承諾を取り付け、11月に電子化作業を再開する。       ネット時代の著作権問題があらためて浮き彫りになった。                                         

グーグルは昨年末、米スタンフォード大、英オックスフォード大など欧米の4大学、ニューヨーク公立図書館と提携。                                             蔵書をスキャナーで電子ファイル化する作業を進めてきた。                                                  対象となる蔵書数は1500万冊以上にのぼる。    日本経済新聞  05/8/14 朝刊

|

« アリババ 米ヤフーが出資 | トップページ | ポットキャスティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/5464388

この記事へのトラックバック一覧です: 米グーグル 書籍電子化中止:

« アリババ 米ヤフーが出資 | トップページ | ポットキャスティング »