« 全国銀行協会、生体認証の規格統一 | トップページ | ☆ヤフーが文学賞 »

ウイルス犯情報に報奨金 サッサー

ウイルス犯情報に報奨金2800万円
米マイクロソフト(MS)は、昨年世界中で猛威を振るったコンピューターウイルスサッサーの作成者逮捕につながる情報を提供したふたりに、報奨金25万ドル(約2800万円)を支払うと発表した。
2003年に500万ドルを投じて設立した反ウイルス報奨計画から支出される。
サッサーは、MSの基本ソフト(OS)ウィンドウズ「XP」「2000」などを搭載するパソコンを攻撃する。

|

« 全国銀行協会、生体認証の規格統一 | トップページ | ☆ヤフーが文学賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/4962414

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルス犯情報に報奨金 サッサー:

« 全国銀行協会、生体認証の規格統一 | トップページ | ☆ヤフーが文学賞 »